広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

帯広学習センターの取り組み。帯広の通信制高校 星槎国際高等学校 帯広学習センター / 星槎大学 帯広サテライト

 
  1. 広域通信制・単位制高校・普通科 星槎国際高等学校 ホーム
  2. 星槎について
  3. 帯広学習センターの取り組み

帯広学習センターの取り組み星槎帯広学習センターの目指す学校づくり

 
星槎国際高等学校 帯広学習センター / 星槎大学 帯広サテライト 帯広学習センターの取り組みについて イメージ画像

取り組み一覧

大 学 星槎大学(通信制・共生科学部)では、環境・教育・福祉・国際の分野で、広く一般社会人の方々に生涯学習の場を提供します。また、特別支援学校教諭の免許取得講座、教員免許更新講習などで、現職の先生方を応援します。
高等学校 星槎国際高等学校(通信制・単位制・普通科)と連携し高校卒業を目指します。星槎独自の総合学習実践やSST等、仲間と共に学ぶ体験的な学習の 中で、卒業することだけが目的ではなく、自立に向けた学習を行います。
フリースクール
(高校生以上)
不登校の高校生や「高卒資格」以外の目標を持つ生徒を対象に、体験的な学習を含め、個々が活躍できる場を多く設定し、自己肯定感とチャンレジ精 神を養います。
適応指導教室
(小・中学生)
不登校の小学生(4年生以上)・中学生を対象に、個々の状況に応じ、安心して登校できる「居場所」を提供するとともに、学校復帰を目指します。
地域貢献 不登校、発達障がい相談をはじめ、セミナーやワークショップを通じて情報を発信します。また、毎月一回、どなたでもご参加いただける茶話会・勉 強会を開催します。

星槎帯広学習センターの目指す学校づくり

① 街全体が学校です。
十勝・帯広の広大な地域の自然環境・人・社会資源等すべてを教材とします。

② 小・中・高・大の総合教育機関を目指します。
子どもたちを中心に、異なる年代層の人々との関わり合いの中で「自立」を支援していきます。

③ 北海道のすべてがキャンパスです。
北海道内の他事業所(札幌・さっぽろ教育センター・芦別本部校)と連動・連携を図りながら、北海道の自然豊かな環境を活かして、体験学習の場を提供します。

日本語検定受験について

日本語の基礎的な力を問う同検定は、近年注目を集めています。本校では全国の学習センターの取り組みとして、「美しい日本語」「正しい日本語」を学ぶために、毎年、生徒全員が学び多くの受検者がいます。「特別賞」「奨励賞」「読売新聞社賞 優秀賞」など、さまざまな受賞をいただいております。

星槎国際高等学校の日本語検定受験について。授業風景画像。
 
子どもたちを取り囲む全ての人たちの笑顔を応援します!
 

 本校へのお問い合わせ