広域通信制・単位制高校・普通科 学校法人 国際学園

厚木の通信制高校 星槎国際高校 厚木学習センターの転編入ガイド(卒業の時期について)

 
  1. 広域通信制・単位制高校・普通科 星槎国際高等学校 ホーム
  2. 一般・推薦入試 募集要項
  3. 転編入ガイド(卒業の時期について)

転編入ガイド(卒業の時期について)転入と編入の卒業時期の違い

 
星槎国際高等学校 転入学卒業時期についてタイトル

★の時点でまだ高校に在籍していれば、★がどの時点であっても、ほとんどの場合、3年間で高校を卒業が可能です。前年度までに前籍校で認定された単位と、星槎での修得単位の合計が74単位になるようにカリキュラムを組みます。通算の高校在籍もきれいに3年間になり、学年を落とすことなく卒業できます。

転入の卒業時期ケース1

高校を辞める前にご相談ください。

とにかく今の高校を辞める前に、星槎へご相談ください。「転入」であれば、スムーズに3年間での卒業が目指せます。ただし、1月を過ぎると、学年を落とさずに卒業することは難しくなります。お早めにご相談ください。

3年生の例外

★の時点についての例外の一つが、3年生の場合です。
現在3年生で、転入の時期が10月を過ぎた場合は、卒業が半年先になります。

 
転入の卒業時期ケース2

★の時点(10月以降)から次の3月までは、6ヶ月ありません。星槎の単位認定の条件の一つ、「6ヶ月以上の在籍」を満たさないことになってしまうのです。すでに前籍校で修得済みの50単位とすると、残り必要な24単位を、2年度に分割してカリキュラムを組む形となります。

 

年度末の攻防

例えば、前籍校での2年生。年度末になって、「出席日数が足りない」などの理由によって、「進級できません」と言われたとします。学年制の学校では、一単位でも落とすようなことがあれば、学年を上がれず「留年」となってしまいます。その場合、2年目に履修している25単位の中で、16単位は修得できても、4月になってしまえば、2年生をもう一度やり直し… =修得できた16単位も0になってしまう、ということです。かといって、2年目3月に星槎に転入しても、1ヶ月で1年分の25単位を修得することはできませんから、結局、卒業できる時期が半年遅れてしまいます。
しかし、やり方次第では、3年間できれいに卒業できることがあります。

 
転入の卒業時期ケース3

まずはお早めにご相談を。

まずは星槎にご相談いただくことが先決です。できるだけ早いタイミングでお近くの学習センターへご相談ください。早ければ早いほど、選択しは多くなります。

今の高校の先生に相談すれば、科目によっては「試験さえ受ければ修得できる」という科目もあるかもしれません。例えば、「体育はどうやっても単位修得は無理だけど、国語と社会なら、補習と試験を受ければ…」という具合です。そうやってできるだけの単位を修得して、3月31日付けで星槎に転入する方法があります。そのまま今の高校にいれば4月になって消えてしまう単位も、星槎に転入することで、修得できた科目だけでも生かすことができるのです。仮に16単位修得できたとします。後は星槎で33単位修得すれば、74単位3年間で卒業することが可能です。ほかの3年生は24単位履修しているので、9単位多く履修することになりますが、星槎の「週2日登校」スタイルであれば、ほぼ問題ない範囲です。

 

星槎国際高等学校 編入学卒業時期についてタイトル

★の時点で、すでに高校を辞めてしまっている場合、卒業できる時期は、少なくとも半年は遅れてしまいます。星槎にすぐ編入することは可能ですが、1日でも開いてしまっていれば、高校を3年で卒業することはできません。 星槎を卒業できるのが3月か9月どちらかしかないので、在籍期間は6ヶ月単位で数えると、分かりやすくなります。

編入の卒業時期ケース1

図の場合、在籍期間が8ヶ月だとしても、6ヶ月に切り捨てて計算します。
前籍校(6ヶ月)
+星槎1年目(0ヶ月)
+星槎2年目(12ヶ月)
+星槎3年目(12ヶ月)
+星槎4年目(6ヶ月) = 3年(36ヶ月)で卒業となります。

前籍校を退学したのが、現時点(★)から何年か離れていても、計算方法は同じです。
現時点(★)が3月か9月に近いときは、4月もしくは10月から入学しても、卒業する時期は変わりませんので、4月か10月に入学とします。授業スケジュール上、数単位(図中では1年目の6単位)を修得することができれば、すぐに入学することができます。

前籍校での修得単位がある場合

図のように、前籍校での修得単位がある場合にも、計算方法は同じです。

 
編入の卒業時期ケース2

1年目 前籍校(12ヶ月)
2年目 前籍校+星槎(6ヶ月)
3年目 星槎(12ヶ月)
4年目 星槎(6ヶ月) = 3年(36ヶ月)で卒業です。
ただし、進学する場合には、9月に卒業するのではなく、あえて4年目の3月に「新卒」として卒業したほうが進路を決めやすいので、そのようにお勧めすることもあります。

本人の不利益にならないように。

入学や卒業の時期は、もちろん早いほうが良いとは思います。しかし、本人の状況や進路の希望など、総合的に判断したほうが得策ですので、お気軽にご相談ください。十分に話し合って、最終的に本人の不利益にならないように、一番良い方法をアドバイスいたします。

 
 

最寄りの星槎国際高等学校 学習センターをチェックしてみよう!
入試や学費、体験入学などへのご質問は直接お電話かメールにてお問い合わせ下さい